FX取引きで利益を出す仕組みとは?

たとえば、1米ドル=90円で円を米ドルに交換したとします。
その後、為替相場が1米ドル=92円になったところで、その円をドルに戻すと手元に92円入って2円の利益が出たことになりますね。
つまり「日本円で米ドルを安く買って、米ドルが高くなったら売る」という取引を行なえば、利益を確保できるというわけなんです。
またFXでは、FX特有の金利の高い通貨を買って、金利の低い通貨を売るときに発生する金利差であるスワップ金利も、利益として受け取ることができます。
このように、FX取引で利益を得る仕組みは一通りではありません。
【FXの源さん】- 初心者にやさしいFXまとめサイト