新生銀行でつなぎローンを組んだときの返済額は?

現在のところ新生銀行グループのアプラスが提供するつなぎローンの貸付金利は2.
675%に設定されています。
これは短期プライムレートの1.
475%に1.
200%を足した利率です。
では、この利率で500万円と1,000万円を借りたら返済総額はどれほどになるのでしょうか?それぞれに1ヶ月、半年、1年間で返済した場合の返済総額を紹介していきます。
500万円を1ヶ月で返済した場合、支払い総額は5,010,933円になります。
半年の場合は5,065,958円、1年の場合は5,131,917円となります。
1,000万円のつなぎローンを組んだ場合は1ヶ月で10,021,986円、半年では10,131,917円、1年間では10,263,835円の返済総額になります。
この返済総額を見ると、やはり新生銀行はつなぎローンの金利は安いということが分かります。
繰り上げ返済が手軽!どんなメリットがあるの?【新生銀行住宅ローン】